不動産表示登記は、以下のような場合に必要です。

> 道路等の払い下げ等により新しく登記簿を作る登記申請・・・土地表示登記
> 一筆の土地を分割する登記申請・・・分筆登記
> 隣接する土地をひとつにまとめる登記申請・・・合筆登記
> 土地の現況が登記簿の記載と変更したときにする登記申請・・・地目変更登記
> 建物を新築したときに新しく登記簿を作る登記申請・・・建物表示登記
> 増築して床面積が増えたり、一部取り毀して床面積が減ったときにする登記申請・・・変更登記。
> 建物を取壊し等を行った時にする登記申請・・・建物滅失登記
土地家屋調査士は、上記のような不動産表示登記以外に
隣接地との境界が不明なとき、立会・確認の上、調査・測量をして境界標を設置する業務なども行います。



不動産登記は中田賢家屋調査士事務所へ
■札幌市豊平区美園1条1丁目1-20 ■TEL:011-822-1361 FAX:011-841-9263
登記に関するご用命・お問い合わせはお気軽にお問い合わせフォームから
Ground Arch - KANON - 3Dレーザー - クラック計測システム「KUMONOS」 - ジャイロ測量 - VRS・RTK・GPS - GIS
不動産登記 - プライバシーコンサルタント
会社概要 - 業務案内 - お問合せ - プライバシーポリシー - 個人情報保護 - リンク - サイトマップ - HOME
©2002-2005 株式会社 中田測量